忍者ブログ
その刹那、どうしても伝えたい言葉がある。一回性の強い言葉を綴りたい。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/06/29(Thu) 23:07:48
日記を書こうという思いが浮かんでは消え、立ち消えたと思ったら浮かんでくる。
それでも書くというところまで踏み込めないまま、夏が、秋が過ぎてしまった。

9月から念願の中学校で働き始め、
なかなか慣れない日々が続いた。

初めての中学校の業務、日々の授業、行事・・・
なかなか詰まらない生徒との距離。

年度の途中から入っていく難しさもあった。


でも、一日一日を精一杯こなしていくうちに、
生徒との距離も少しずつ縮まり、少しずつ学校にも慣れていった。


校長先生と教頭先生はいつもさりげなく気にかけてくれている。
分からないことがあれば教えてくれる先輩の先生方がいる。



一日はあっという間だ。
楽しいからかもしれない。
特に11月の後半からは本当に一息に冬休みまできてしまった。


3月の契約終了が迫ってくる。
最初の頃は、まだまだ先だと思っていたその時が、いまはだいぶ身近に在る。
そして、いまのスピードでいくと、三ヶ月なんてあっという間なんじゃないか、そう思う。


今、担当しているのは2年生。彼らには中学校生活があと一年ある。
自分にはあと三ヶ月しかないのだ。
3年生になった彼らを見ることはできないのだ。
できることなら、もう一年、彼らと過ごしたい。


それができないことだって、そんなの分かってるさ。


でも、割り切りたくない。



今、この時点で、中学校で働いてよかったと思っている。
あの時、あの夏の終わりに、自ら下した決断は間違いではなかった。



「別れる」日にちが決まっているなら、
一緒に過ごせる時間が決まっているなら、
おのずと答えも決まっている。

彼らの中にひとつでも多くのものを残したい。


PR
2007/12/23(Sun) 17:33:31
この記事にコメントする
NAME
TITLE
MAIL
URL
MESSAGE
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

時間
あっという間に過ぎていくよね。
一瞬一瞬を大事にしないとね。
私達の時間は限られてるからね~
後悔しないように精一杯生きたいな。
でも相変わらず後ろ向きな自分(笑)

仕事に夢中になってるtakeoは素敵です。
残りの時間頑張ってね。
matsuo 2008/02/19(Tue)22:22:13 編集
無題
返事書くの遅れました。

残り時間あと一ヶ月。
正式に決定しました。

貴重な時間を一秒たりとも
無駄にしないようにしたいね。

誰でも後ろ向きになることはある。
後ろ向きながらたまに前を確認すれば。
安全確認すれば、前には進めるよ!!
Takeo 2008/03/02(Sun)09:09:40 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]

Designed by A.com