忍者ブログ
その刹那、どうしても伝えたい言葉がある。一回性の強い言葉を綴りたい。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
(11/05)
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/06/29(Thu) 23:10:06
もう3年も放っておいてしまった・・・。
柏崎に来て、3年目。初めての3年担任。
このままいけば、きっと初めての卒業生。

夏休みが明けて、初日。
初めて授業をボイコットされる。
「担任への意思表示」だとそいつは言ってたっけ。
別れようという恋人を引き止めるように、何度も男同士で気持ち悪いくらい話したっけ。

その二日後には暴力事件。
正直、1週間で体育祭を仕上げなければならないのに、
なかなかうまくいかなかった。

担任がいないなかリーダーたちはよくやった。
それでも担任とリーダーのコミュニケーションは抜群だった。
時間がない中でも、全員の方向性は揺るがなかった。

そんな嵐のような1週間の最後が体育祭だった。
今までの苦労がすべてはじける笑顔に変わっていた。
生徒たちは本当に良い顔をしていて、きらきら輝いていた。
結果、わが軍は、賞を一つも取れなかった…。

1週間、あれだけバタバタしたんだから、しょうがない。
でも、あいつら本当によくやってた。
悪いけど(担任のひいき目だけど)、ほかの軍より、ずっと悩んで、努力していた。
だから、賞を取らせたかった。

たげど・・・
恨みごとの一つも言わずに、「最高に楽しかったからそれでいい」ってみんなが言った。
君たちだから、その言葉を言えるんだ。本当に頑張ったから、言い訳なんかしないんだ。

そして、今週、私の誕生日の日。終学活。
いつものように日直が司会を進める。「係や委員会から連絡はありませんか」
・・・。だれも何も言わないのに、司会が進まない。
そしたら、日直が、「○○くん、今日何の日だっけ?」と言い出した。
「先生の誕生!いつも世話になってる先生にハッピーバースデーを歌います。みんな立ってー」
と言って、クラス全員でハッピーバースデーを歌ってくれました。そして色紙をもらいました。

最初、何が起きたか分からなくて、「えっ?」「えっ?」「何?」「何?」とうろたえるばかり。
顔がだんだん熱くなってきて、涙が出そうになった。

その後、ボイコットした子が、
「いつも迷惑かけてるから、何か喜ばせることないかって考えたんだよ」だって。

ものすごくうれしかった。

今のクラスは、今までにないくらい、
うまく伝わらない、うまくいかないって思うところが多くて、果たして大丈夫なのか?って思うことも多いけど、
ちゃんと伝わっていた。これがあるから、がんばれる。

うまくいかないけど、その分、すっげーかわいいんだよなー。
最高だ。

卒業式どうなるんでしょう。


PR
2012/09/15(Sat) 20:28:01
この記事にコメントする
NAME
TITLE
MAIL
URL
MESSAGE
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

忍者ブログ [PR]

Designed by A.com